親からひき次いだ底地を不動産会社に売るという選択もある

SITEMAP

芝の家

底地所有者と借地権者の印象

日本住宅総合センターが東京都および大阪市における借地実態調査をしたところ、底地所有者(土地の貸主)が貸地の「返還請求をした」割合は27%で、残り73%は「返還請求をしなかった」と答えています。
「返還請求をしなかった」理由については、「どうせ返還は無理だと思った」が62%、「立退料などが高い」が11%となっており、実に7割以上の底地所有者が貸地の返還を“諦めた”という実態が浮き彫りになりました。
反対に、借地人の意向は、「ぜひ更新したい」が50%、「底地を買いたい」が30%という調査結果が出ており、このデータからも、底地所有者が貸地の返還を“諦めざるを得ない”実態がより鮮明に出ました。
ちなみに、返還請求をした底地所有者のうち、実際に返還してもらえた人は、わずか36%となっています。その内訳は、「裁判により返還してもらえた」が30%、「多くの立退料を支払った」が52%となっており、返還には紛争を避けて通れないという実情もみてとれました。また、同調査によれば、底地に対する当事者の評価は、次のとおりです。底地所有者のうち、「2度と貸したくない」と回答した人が47%、「後悔している」と回答した人が12%と、実に6割の底地所有者が泣いています。反対に、借地人のうち「まあ適切である」と回答した人が66%、「満足」と回答した人が17%と、8割の借地人が喜んでいます。

RECENT ARTICLE

底地所有者と借地権者の印象

日本住宅総合センターが東京都および大阪市における借地実態調査をしたところ、底地所有者(土地の貸…

Button

底地の相続手続き

底地の所有者が亡くなり相続が始まると、非常にやっかいなことがおきます。通常、相続財産は各相続人…

Button

底地の共同相続

底地の所有者Aには、B、C、Dの3人の子がいたとします。配偶者は既に死去しています。そ…

Button

底地にかかる相続税

底地は相続税では、「更地評価額×(1-借地権割合)」として評価されます。借地権割合とは、相続税…

Button

» SITEMAP